スポンサーリンク

リトルプリンセスりんご食パンのお取り寄せ通販方法、楽天はある?

スポンサーリンク
食パンお取り寄せ
スポンサーリンク

青森県と言えば、雪深い地域ですが、名物もたくさんありますよね。

りんご、ホタテ、あと最近は美味しいお米(青天の霹靂:せいてんのへきれき)の産地ともなっています。

その青森県のパン屋の食パンリトルプリンセスの「青森ずっしり贅沢りんご食パン」がとっても人気です!

青森ずっしり贅沢りんご食パンについてお取り寄せ、予約方法、値段、口コミ、おいしい食べ方など調べました。参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

青森ずっしり贅沢りんご食パン ってどんなパン?

「青森ずっしり贅沢りんご食パン」は青森県青森市にあるDream SQUARE合同会社が経営するパン屋「Little Princess(リトル プリンセス)」が販売する食パンです。

食パンのどこを切ってもりんごが出てくる食パンと言われます。

農家さんが精魂込めて作った美味しい青森りんごはもちろんのこと、夢、熱い想いなどすべてパンに込めてみなさまにお届けしたいと願い、日本一の青森りんごを使ったパンを開発したとのことです。

りんごは岩木山(弘前市)の麓にある農業生産法人「あねっこ」から仕入れ、自家製の「無加糖セミドライりんご」をつくり、

パン生地はリトルプリンセスが食パン最高峰を目指して開発した「クイーン〈純〉食パン」をベースに水分を一切使わず青森りんごの果汁100%で仕込み、

ドライりんごを惜しみなく練り込み、りんごのおいしさを引き出す温度で焼きあげたのだそうです。

この「青森ずっしり贅沢りんご食パン」のこだわりは青森県産にこだわっていることです。
・りんごは青森県産
・パンは手間暇かけて熟練の職人がつくる
・小麦粉も青森県産ゆきちから使用
・卵は東津軽郡蓮田村の坂本養鶏場のもっこり卵
・塩は津軽海峡の塩

ここまでこだわって作られた「青森ずっしり贅沢りんご食パン」、美味しくないわけがありませんね。

また、ベストお取り寄せ大賞2020のパン部門で金賞を受賞したパンでもあります。

青森ずっしり贅沢りんご食パン のお取り寄せ方法

「青森ずっしり贅沢りんご食パン」は店頭販売ではなく、公式通販ギフトサイトでの受付での販売となります。

今回2021年3月31日から4月7日までは抽選販売と先着順販売が交互に行われます。
3月31日0時から4月1日23時45分までは抽選受付
4月2日午前10時 抽選発表
4月3日から先着順販売
4月4日0時から4月5日23時45分までは抽選受付
4月6日午前10時 抽選発表
4月7日から先着順販売

その後の予定は公式通販ギフトサイトでの情報公開となりますので、食べたいと思われた人はこまめにチェックするのがこの「青森ずっしり贅沢りんご食パこのを手に入れる方法だと思います。

スポンサーリンク

青森ずっしり贅沢りんご食パンの値段や口コミは?

「青森ずっしり贅沢りんご食パン」は1本税込2400円です。

「一度食べたら忘れられない味」「ギフトで送ったら大変喜ばれた」「優しい甘みとなつかしい感じ」という口コミで、ネット販売開始すると数十分で完売するそうです。

スポンサーリンク

また、そのほかにも数種類の関連商品も販売されるとの表記がありました。

青森ずっしり贅沢りんご食パン おすすめの食べ方は?

まずこの商品は冷凍で届きます。スライスもされていません。お好みの厚さでスライスすることができます。

最初は2時間くらい常温で解凍したものを食べてみてください。

「青森ずっしり贅沢りんご食パン」の美味しさがよくわかります。

次に、半解凍くらいで食べてみてください。

冷たい本当のりんごを食べているような感じがすると思います。

さらに、厚切りにしてトーストしてバターをたっぷり塗って食べてみてください。

大げさかもしれませんが、今まで生きてきた中で一番の幸せな美味しさに包まれると思います。

まとめ

「青森ずっしり贅沢りんご食パン」は青森県産の食材にこだわり、りんごとりんご果汁を惜しみなく使用し、熟練の職人が手間暇惜しまず作った贅沢な食パンです。

販売開始するとあっという間に売り切れてしまうので、ネットでの情報収集が食べるためには重要となります。

なかなか手に入りにくいので抽選販売にエントリーしながら、先着順販売にもチャレンジする必要があるかもしれません。

そこまでしても是非食べたいのが「青森ずっしり贅沢りんご食パン」です。

スポンサーリンク
お取り寄せ スイーツ
スポンサーリンク
みどりをフォローする
スポンサーリンク
midolife

コメント

タイトルとURLをコピーしました