スポンサーリンク

チョコレートを湯煎したら固まってぼそぼそに!復活方法はある?   

スポンサーリンク
チョコレートお菓子作り
スポンサーリンク

チョコレートを湯煎にかけて本命だけに本気チョコレート、作っちゃおうかな~

なんて ♬ノリノリ♪ でチョコレートを湯煎して溶かしていたら悪夢が・・・

湯煎にかけたチョコレートが、ぼそぼそに固まっている・・・

チョコレートは湯煎で溶かすって教わったのになんで??

そんなことありませんか?そんな方に必見です!!

 

なぜ、ぼそぼそになったのか、ぼそぼそのチョコレートの復活はさせられるのか?

ぼそぼそチョコレートの再利用、リメイクの仕方、

そして、簡単に上手な溶かし方もポイントを交えてご紹介いたします。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

チョコレートを湯煎したらぼそぼそになる原因

チョコレートを湯煎したらぼそぼそになる原因を探してみましょう。

原因要素① 水分が入ってしまう

湯煎をかけるということは当然ながら水を使用します。

水はご存知の通り、加熱すれば湯となり水蒸気となり雨となり…?

水蒸気がボールをつたってチョコレートに触れてしまう事も考えられますし水蒸気でなくて、水が跳ねてしまう事も考えられます。

少しだから大丈夫じゃないの?なんてことはチョコレートが許してくれません。

水が跳ねた事も気がつかずに混ぜてしまったらもう大変、チョコレートの機嫌を損ね固まってしまいます。

原因要素② 加熱し過ぎてしまう

チョコレートが溶け始める温度はおよそ28℃。

湯煎などで溶かすという事は高温が不向きという事です。

湯煎で加熱調理する場合、水を沸かし続ければ水蒸気ですので90℃以上になります。

さすがに南国育ちのチョコレートでもこの温度は厳しすぎます。チョコレートが壊れてしまいます。

 

私の経験ですが チョコレートが60℃を超えてからは変化が見られました。

え~!こんなに高温にしてないのに~

という方、乳脂肪分が入ったミルクチョコレートや、ホワイトチョコレートを使用されていませんか?

ビターチョコレートよりも熱に弱いので、チョコレートによりますが

約45℃から脂肪分が固まってしまう事があります。

 

原因要素③冷たいチョコレートを使用

チョコレートは熱に弱いし夏季は溶けちゃうから冷蔵庫で保管。

という方、冷えたチョコレートを温かいところに出すと水滴が付着してしまいます。

冷たい牛乳をコップに注ぐと水滴が着くのと同じことですね。気が付かないところで水分が入ってしまうという事です。

 

原因要素④準チョコレートを使用

準チョコレートって何?

簡単に言えばチョコレート加工品です。ナッツやクッキーなどが入っているものです。

板チョコに見えてもペースト状の何かが入っている場合もあります。

仮にクリームが少量でも入っていたのならばどうでしょうか、

溶かしたと同時に水分が入ってしまい固まってしまうという事です。

 

チョコレートの成分について

ここで少し、チョコレートを少し勉強してみましょう。

チョコレートの主原料は、 カカオマス・砂糖・カカオバター。

これらに 乳脂肪分を加えてミルクチョコレートやホワイトチョコレートができます。

食品の品質表示には水分が記載されていないので、気にされない方がほとんどですが、

実際チョコレートには水分が入っていません。いわば、チョコレートの天敵は水!?となります。

 

という事は、めちゃくちゃ難しいじゃない…挫折…

そんな~早まらないで、必ず解決策はありますからね。

スポンサーリンク

 

固まってぼそぼそのチョコレートを復活させる方法

 

残念なことに、ぼそぼそチョコレートを元通りに復活させることは不可能です。

カカオバターやサラダオイルを加え、なんとか元通り近づけることはできますが元のチョコレートとは異なってしまいます。泣

ですが、テンパリング(温度調節)ができないだけで、食べられない訳ではありませんよ!

チョコレートに油脂分が入れてなめらかにすれば、ケーキのコーティングに使えます。

 

チョコレートを簡単に溶かす方法

電子レンジで溶かす方法

耐熱性容器をペーパータオルでしっかり拭きチョコレートを入れて、生物解凍で30秒。

容器をゆすりチョコレートを動かし再びレンジへ、これを何度か繰り返し半分くらい溶けたら、水気を切ったゴムベラなどで混ぜて溶かしてください。

レンジ対応ゴムベラを使用すれば、ボールに入れたまま加熱でき便利です。

 

湯煎で溶かす方法

ボールが上に乗るサイズの鍋で熱湯を沸かし、火を止めてください。

ボールをペーパータオルでしっかり拭きチョコレートを入れ鍋の上にのせ、水気を切ったゴムベラなどで混ぜて溶かしてください。

重要ポイント
・水気を絶対に入れない。
・煮立った鍋の上に置かない、加熱しすぎない。
・目をはなさず、愛を込める。

 

ぼそぼそチョコレートの再利用方法

ぼそぼそだからって諦めないで!再利用の方法はたくさんあります。

再利用チョコの美味しい食べ方をご紹介します。

 

生チョコ

チョコレートと同量の生クリームを沸かしチョコレートに加え混ぜ合わせラップを敷いたバットに流し冷やし固めてください。

温めた包丁で好きなサイズにカット、カカオパウダーを振りかけます。

 

チョコレートドリンク

チョコレートと同量の牛乳を沸かしチョコレートに少しずつ加え溶かし チョコベースを作ります

カップに牛乳を温めベースを好きな量を入れて溶かし出来上がりです。

生クリームやラム酒を加えても美味しいですよ!

 

チョコレートケーキ

チョコケーキのレシピのチョコレートに使用しても大丈夫です。バターと一緒に溶かしてください。

小さな固まりが残るようでしたらブレンダーをかけて滑らかにしましょう。

ブレンダーがない場合はザルで裏ごしをしてください。

 

チョコソース

チョコレートの30%くらいのオリーブオイル又はサラダオイルを加え湯煎し混ぜます。

アイスクリームやホットケーキにお勧めします!

 

失敗は成功の母、何があっても大丈夫、自信もって作りましょう!

チョコレートぼそぼそになっても無駄にする事なく美味しくお菓子が作れますね。

 

チョコレートの疑問やお悩み記事たくさんあるよ。

溶かしたチョコレートが固まらない!!再利用できる?失敗の原因は?

チョコレートを湯煎したら固まってぼそぼそに!復活方法はある?

ミルクチョコレートをビターチョコレートで代用できる?違いや代用方法

スイートチョコレートをミルクチョコレートで代用できる?違いや代用方法

チョコレートに白いカビ!?食べても大丈夫?食べれる見分け方保存方法

ガトーショコラしぼんだ原因は?凹まずふわふわに作る方法リメイク法も

スポンサーリンク
お菓子作り
スポンサーリンク
みどりをフォローする
スポンサーリンク
midolife

コメント

タイトルとURLをコピーしました